自転車ラックを大改造!


カーポート の下に、自転車ホルダーが 2台分あります。
改造済み自転車ホルダー(345x259)

買った時には、こんな形でしたが、
改造前の自転車ホルダー (345x323)

高い方の人は、自転車を持ち上げるのが 大変です。
また、2台のハンドルとカゴが からむのも 面倒でした。
高い方はタイヘン (345x482)

そこで、
ホルダーを分解して、イレクターで再構築!
完成形 (345x310)

黄緑で塗った部分がイレクター です。
バーの太さがちょうど同じだったので、
低い方はそのまま使えました ♪
イレクターで再構築 (345x310)
 
高い方は、短く切った部分を、イレクターに直付けです。
ドリルで穴を開け、金属用のパテを入れて差し込みました。
イレクターに接続 (345x259)


自転車ホルダー設計図(345x310)
上の図で、赤く塗った部分が「ジョイント」ですが、
L … L字コーナー、C … 十字(一方向通し) だけでなく、
今回は、こんなもの(↓) も使いました。
角度フリージョイント(345x280)

他にも、パイプアウターキャップ(左)、板受け(右)など、
いろんな部品が用意されていますが・・・、
パイプアウターキャップと板受け (345x226)

この角を板に固定する物までは 無かったので、
よくアンテナなどに使う金具(?)で 縛りました。
アンテナに使う金具で縛る (345x262)

これで、自転車の出し入れが 2台とも楽になりました ぐっ
自転車収容図 (345x299)
めでたし、めでたし。
関連記事
スポンサーサイト




お読み頂き、ありがとうございます。
「にほんブログ村ランキング」に参加しています。
ポチッと 押して頂けると、うれしいです。
  ↓ 
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

コメント

コメントを書く

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント